タイム測定装置
FASTRun-R(ファストランR)
合同会社ワイワイファクトリー
お手軽な本格派
反射検出型無線タイム測定システム

「FASTRun-R」
大学・実業団の陸上部やマスターズで頑張る社会人に
2020東京を目指す人にも!


FASTRun-Rにはこんな特徴があります 
片側に置くだけの簡単設置
手で切らずトルソーに近い検出

ラップ、加速走、プロアジリティーなど様々な応用

リレーのバトンの移動を測定
一人で測定できる自動スタート合図
3年保証(使用時のミスでも無償修理)

FASTRun-Rは下の図のような動作をします

センサー装置は前を通過する走者を検知し、
無線タイマーに無線信号を送ります




無線タイマーはスタート装置と各センサー装置
からの無線信号を受け、タイムを測定します。




 FASTRun-Rは下のような器材で測定します
無線タイマー

スタート装置とセンサー装置からの無線を受け、無線タイマーがタイム測定をします
ストップウオッチは、標準でカシオHS-70ですが、、オプションでご指定のものを搭載することもできます


スタート装置


ボタンを押すとスタート合図とともに、無線信号が出て、無線タイマーを起動します
スタート合図は電子ピストル音です
一人でも測定できる、セルフスタート機能もついています
 



センサー装置

レーンの横に設置します
赤外線を照射しており、走者が前を通ると選手の体からの
反射を検出し、無線タイマーに無線信号を送ります

 ページトップに戻る

newpage1.htmlへのリンク