神戸市の中学陸上部顧問の先生

◎神戸市の中学陸上部顧問の先生から FASTRunを使う前、生徒たちは、50m走というとゴール手前で力を抜き、50mで止まってました。FASTRunでタイムを測るようになってからは、50mのゴールを思いっきり駆け抜けてます。この意識の違いだけでも大きな収穫です。

Twitter