FASTRun-Rは、以下3つの装置を使った、電波式のお手軽で正確かつ高機能なタイム測定装置です。スタートユニットが発生する合図音と同時にタイマーユニットがスタートします。走者がセンサーユニットの前を通過すると、タイマーユニットにタイムが表示されます。タイマーユニットは競技場のどこにあっても測定可能です。

​スタートユニット

タイマーユニット

センサーユニット

​FASTRun-Rの特徴

 FASTRun-Rは、手のような小さな物には反応せず、トルソーのような大きな物で測定します。従って、より高精度な測定が可能です(測定精度:0.005秒)。

 以下の写真は、測定した際に光るように特殊加工したFASTRun-Rです。

​ 腕ではなく、胸の位置で測定していることが分かります。

1.測定精度が高い

胸で切った瞬間に光りました! 

※ちなみに、走っているのは50mを8秒7で走る、開発者の柳本です^^) 

2.加速走・ラップ測定など、様々な測定方法に​対応可能!

 FASTRun-Rなら、とっても簡単に以下の測定が可能です!

  ・スプリント走

  ・ラップタイム

  ・加速走

  ・リレーのバトン移動測定

  ・Tドリル/Lドリル

  ・いなくなったらスタート(走者が走り始めると測定開始するモード) 

  ・プロアジリティテスト 

※いなくなったらスタートとプロアジリティテストはオプションにて対応可能です。

3.設置が簡単で、持ち運びも便利

「限られた練習時間を装置の設置に食いつぶされたくない!」
「気軽に合宿に持って行きたい!」
FASTRun-Rなら、そんな悩みは不要です。
FASTRun-Rはトラックの片側にセンサを置くだけでOK。

光電管のように両側に装置を設置した上で、

"光軸を合わせる"といった面倒な作業は必要ありません。

また、とてもコンパクトなので、持ち運びも苦になりません!

​こんな小さなカバンに

入っちゃう!

4.タイマーを装着する必要なし

FASTRunは、腕にタイマーを装着するタイプですが、

FASTRun-Rは、何も装着せずに測定が可能です!​

5.オプションでタイマーにBluetooth機能・メモリー機能(500メモリー搭載)可能!

オプションで、タイマーにBluetooth機能・メモリー機能を追加することが可能です。

計測したタイムをBluetoothで携帯に送り、CSVファイルに出力したり、

​メモリー機能で、間違えてタイムを消してしまった!なんてことが無くなります。

いちいち記録をメモする必要がないので、大人数の測定でも短い時間で測定可能となります。

※こちらはiphone限定の機能となりますので、ご注意ください。

iPhoneを持ってない人にはセットアップ・動作確認済みの中古iPhone5を8,000円でお分けできます。ご希望の方はお問い合わせください。

6.お手頃価格

高機能で設置も簡単なのに、一般的な光電管計測器の半額以下で買えちゃうんです!

★1名通常測定の場合

 光電管:20~30万円程度

 FASTRun-R:\86,000(税・送料別)

7.一人の練習でも測定可能

 一人での練習でも、タイムを計測したくありませんか?

 FASTRunには、自動スタート合図機能が標準で付いています。

 操作は簡単。「位置についてよーいドン」ボタンを押すだけです。

「位置についてよーいドン」ボタン

 「位置についてよーいドン」ボタンを押すと、

 「on your marks」の意味の長いブザー音が鳴り、

 その後、「set」の意味の短いブザー音が鳴ります。

 最後に、スタート音(電子ピストル音)が鳴り、それと同時に計測がスタートします。
 「set」からスタート音までの間隔はランダムに設定しており、

 見込みスタートができなくなっています。

8.オプションで複数人の同時測定可能

FASTRun-Rでも、オプションで複数人同時に測定が可能です!

2名同時測定は、Webページからご購入いただけますが、

3名以上をご希望の方は、お問い合わせください。​

Twitter